FC2ブログ
舞-乙HiME 第13話 『茜色の空に…』
見終わった今、
良かったー(´∇`) という気持ちと、

きちゃったー…ヽ(´Д`;)ノアゥア という気持ちが同居してます。

それでも、「よかった」の気持ちのほうが大きいですv
では!オトメ感想、いきます!
※ネタバレ有

文字の装飾は後ほど修正します。(ペコリ)⇒完了☆
アリカの様子が変だよ?
アリカ・ニナ・イリーナ・エルスちゃんの4人で街に出てきてますー。
でも、珍しく食欲の無いアリカ。
彼女たちは、街でアカネちゃんとカズヤくんが一緒にいるところ見てしまいますが…。
「アカネお姉さまなら、間違いは起こさないはずだし…」と、アカネを信じるニナ。

アカネ、決断の時。
フロリンスのオトメが結婚のために引退するので、後任をアカネに、という話が。
卒業前にマイスターに取り立てられるのは異例なこと。
フロリンスのオトメが継ぐのは『せいれい(「ん」かもしれません)の孔雀石』
あー…、フロリンスとカルデアって仲悪いんだ…;
ロミオ&ジュリエット要素ですネ。

アリカvsニナ
やっぱり様子のおかしいアリカ。
アリカは、どうやらセルゲイが気になっているようでw
どんどんアリカvsニナのフラグが立ってゆくー…。

炎珠の紅玉の伝説
五柱とは、主を持たず、真祖様に仕えるオトメのことだそうです。
だからシズルは認証が無くてもマテリアライズできるのですかー。

炎珠の紅玉のシルエットが舞衣です!舞衣です!(2回言った!)
恋と夢に引き裂かれたオトメ、って言われてましたね。
炎珠の紅玉には恋する人がいたけれど、使えるマスターを入学前から決めているほど、マイスターになるという夢への想いも強かったと思われます。
どうするか迷った彼女は真祖様のもとへ行きますが、「五柱たれ」というお告げを頂く。
それは辛いものだった。
五柱になると言うことは、主を持たないオトメになること。
オトメにはなれても、それは自分の望んだ夢の形とは違う。
そして、オトメである限り、恋との両立は簡単なことではない…。
悩んだ彼女は未来を見通せる神のいる森へ行ったきり、戻ってきていないそうです。

ナオ&アカネ
今作では「相談役」のような位置にいますね、ナオは。
「アカネが学園を出るとNO.4の自分が繰り上がりでトリアスにならなければならないから面倒くさい」、とか言いながらも、アカネちゃんのしたいようにすればいいと言ってくれたりして。
ナオ、いい子じゃないですかw

恋ってね…。
和くんと二人で映っている写真を破ろうとするアカネを止めるアリカ。
そしてアカネから「恋をする気持ち」について聞きます。
『胸がぎゅっとなる』
たしかになー。あれは結構苦しいですよね。

ナギは油断できない…!
スミスと会っているナギ。
やっぱりこの子は裏で動く子なんですねー(´ー`)
ハルモニウムの発動に必要なのは、『歌と つむぎ手と 守り人』
以前オルガンが鳴り響いて、ミコトみたいなシルエットが現れた時にも出た言葉ですね☆
これは重要ワードかなぁ。

トモエ@シズルお姉さま大好き
シズルは仕事でちょっと遠くまで行くことに。
トモエがその出発時に会いに来ますが、あとから来たアリカがシズルのお見送りをする流れに…。
まずい…。トモエが見てるところでシズルお姉さまに接触するのはマズイんじゃないのぉぉぉお…。

アカネの決断は?
夢をとることを和くんに伝えるアカネ。
『和くんのことは好きだけど、マイスターになるために今まで頑張ってきた。
だから私は、マイスターオトメにならなくちゃいけない。』

自分に言い聞かせているようにも見えるアカネの姿が切ない…(´Д⊂

納得しきれない和くんはアカネを追いかけますが、そこにシズルとアリカが。
そしてスレイブもーーーーーー!∑( ̄□ ̄;)ナント
戦うことを望み、スレイブに向かっていくアカネ。
アカネがここで死んじゃうんじゃないかと、ヒヤヒヤしながら見てました;
何とかスレイブにやられることはなく、和くんに別れを告げて去ってしまうアカネ。
このままアカネは夢を取るのでしょうか…。

@マイスター叙任式
アカネがフロリンスの王をマスターとする式が執り行われる。
「可愛がってやる」っていう王の言葉が気持ち悪かった…!
あの人、絶対変態だわ…(偏見)

そこに和くん来ましたー!!(・∀・)
アカネとの恋のためなら国も捨てるという和くん。
よく言ったぁぁぁぁぁ!!!!
その言葉に、アカネは和くんとの恋の道を選びました(^^)
「オトメになる夢、捨てちゃうのかー…」と思わなくもありませんでしたが、アカネと和くんの幸せそうな顔が見れたからいいです!
舞-HiMEから見てる私にとっては、良い展開でした…v

誰も死ななくて良かったー・゚・(ノー`)・゚・。

最後の最後に、オトメ同士の戦いが確認されまし  た……。

みなさま…!
来週からは 鬱展開への心の準備をした方がよさそうです…!
【2006/01/06 02:48】 舞-乙HiME | TB(73) | コメント(2) |
<<BLOOD+ Episode-13 『ジャングル・パラダイス』 | ホーム | 灼眼のシャナ 第13話 『校舎裏の宣戦布告』>>
コメント
こちらへは2度目のカキコです。

今回は、新年第1回からアツアツな内容でしたね。
アカネ&カズはとりあえずハッピーエンドという事で良かったものの、アリカとニナがこれからどうなるのか気になります。
対決のフラグはどんどん立っていってるようですし。
次回、いよいよ大きな展開がありそうで楽しみです。
【2006/01/14 19:38】 URL | ティーパラ #XAvMljOc[ 編集]
ティーパラさん こんばんは☆
このようなところへまた来て頂けるなんて、嬉しいです…!(><)

アカネちゃんが前作のように壊れてしまわなくて本当に良かったです…!
オトメになる夢は、カズくんとの恋の前には諦めなくてはなりませんでしたが、とにもかくにもアカネちゃんの笑顔で終われて嬉しかったですー(´Д⊂グスン

アリカとニナの対立のフラグが着々と立っていっているようで、怖くて仕方ないです…(´・ω・`)ショボーン
前作舞-HiMEのように、オトメ候補生たちが減っていってしまうのでしょうか…。
不安でもありますが、どのようにして展開していくかが楽しみでもあります(ぉ)
【2006/01/18 18:58】 URL | ミライ→ティーパラさん #ArEppV0s[ 編集]
コメントありがとうございます☆
※記事に関係の無い、または日記的なコメントはスルーさせて頂きます※











管理者にだけ表示を許可する

*TBありがとございます!ヾ(*´∀`*)ノ お返しできないブログ様もあるみたいで申し訳ないです… 何度か挑戦して飛ばしますが、それでも弾かれる場合には何卒ご容赦くださいませ orz
トラックバックURL
http://aircastle.blog11.fc2.com/tb.php/208-c7ebc752
舞-乙HIME【第13話】「茜色の空に…」
アカネ先輩、おめでとうございます!!マイスターオトメになっちゃうなんて、すっごいです。尊敬です!!……あ、アカネ先輩、ひとつ教えて欲しいんです。あたしのこと、なん 腹水盆にかえらず。【2006/01/06 03:18】
舞乙HiME・第13話
「茜色の空に…」 いつもならば、食べ物に飛びつくアリカだが、今日は何故か食欲不振 たこの感想文【2006/01/06 03:34】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に・・・」
今年初の舞-乙HiME。まさにHiME始めですな!!しかも初っ端からアカネとカズ君かが絡んでますよ!!まさにHiME始めですなぁガハハハハ!!大 変 失 礼 致 し ま し た 。段々話が重いほうに流れ気味。望むところだぜスタッフさん!!結果として最後の ぼすゆん電波雑記NEXT【2006/01/06 03:34】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
かつてこれほど、リリアンの制服が似合う方がいらっしゃっただろうか?いや、いまい…マリみて3期に何の脈絡も無くこの人がいたとしても、全然違和感ない…まあ、そんな話は置 垂れっ流しジャーマン【2006/01/06 03:52】
舞-乙HiME第13話「茜色の空に」あらすじ・感想
久々の舞-乙HiMEだぁ!!前回の予告を見て「アカネちゃんが今回も不幸になるのか…?」と言う匂いが漂う第13話。。。果たしてアカネちゃんの恋の結末は一体どうなるのか?と言うわけで「舞-乙HiME」第13話「茜色の空に」のあらすじと感想です!!舞-乙HiMEまとめページあ... 二次色ブログinアニメらいふ【2006/01/06 04:39】
舞-乙HiME第13話「茜色の空に…」私はお義父さまの為にオトメを目指しているの。 shimazaki00【2006/01/06 06:01】
舞-乙HiME #13
今回はグダグダなエロ話してますのでそういうの嫌いな方はご遠慮ご遠慮♪今回は茜ちゃんの離脱話~。無印の時はカズ君死亡で悲運の離脱でしたが今回はハッピーエンド(?)での離 徒然日記【2006/01/06 07:42】
舞-乙HiME #13 「茜色の空に・・・」 (キャプ感想)
うん、幸せそうな二人だね^^前作は悲惨な結果に終わった恋だったけど今作はうまくいくとイイナww ツクツクボウシがなく頃に【2006/01/06 08:31】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
新年初の舞-乙HiME、待ちくたびれましたよ。どうして恋なんかしちゃうんだろうね。ネタバレ含みますんで続きからどうぞ。 Cクイック【2006/01/06 10:12】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
舞-乙HiME第13話そりゃあ待ちに待ちましたさ。一週空くだけで結構な久々感ですよ。って年明け一発目からいきなり激しい絡みですな。ほぼ事に及ぶ寸前じゃないですか。カズくん発情しすぎだよ。そしてアリカの元気の無さはなんだと。と、思ったらある意味不治の病か。そして Kimiteru's Blog【2006/01/06 11:12】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に・・・」
貴さ~ん、チェック!!@ガルデローベ。 SPORTS CRITIQUE feat. MAAYA【2006/01/06 14:02】
舞-乙HiME第13話・「茜色の空に…」を見て
 今回は、マイスターに推挙されたアカネの、恋と夢との間で揺れ動く彼女の葛藤、そして引き続き怪しげな態度をとるアルタイのお話。※例外的にキャプ詰め合わせの順番を変えております いやー、よかったよかった!何が良かったって、今までの情勢と前回の予告を見る限り、 サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改【2006/01/06 14:08】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
恋するアリカキター?元気のないアリカなんてアリカじゃないですよっ!で、本編はアカネとカズ君のお話。これ前作では鬱な話だった気がするんで、ちょっと怖かったです。 仕様ですにゃ【2006/01/06 14:40】
舞-乙HiME 13話
新年初舞-乙HIME。1週間放送がなかっただけに、とても楽しく観れたよ! 今回はアカネメイン。いきなりキスですか。ていうかカズくん強引だなー クロエレナ邪典【2006/01/06 15:10】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
舞-乙HiME舞-乙HiME スペシャルサイトアニメ・パプリカこの話…第一期のあかねちゃんの精神崩壊の話と重なって見えるから怖かった…。やっぱり最初の犠牲者はアカネちゃんか!! ッて思ってたから、戦闘中も、式抜け出す時も、  『後ろ後ろっ!! 刃物持って.... パプリカのアニメ鑑賞よた話【2006/01/06 17:57】
舞-乙HiME #13 など
 先々週の予告で、今週から鬱展開入りか、と思ったものの、アカネとカズヤは一応ハッピーエンド?に。 おカネの錬金術師の錬成日記【2006/01/06 18:11】
『茜色の空に…』
どうしてオトメはこんなにも面白いのだろうv良かった・・本当に良かったv舞-HiMEでは幸せになれなかったけど・・今回本当に良かった!!舞-乙HiME 1矢立肇 菊地美香 小清水亜美 バンダイビジュアル 2006-01-27売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-Tools ... 心は永遠の♂中学生~そんな腐女子~【2006/01/06 19:50】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
『青春の情動』ヾ(*´∀`*)ノって感じでしたなぁーさぁ早速舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」適当感想逝ってみよう!あ、いつものコトながらまともな感想は期待しないでネ! LIV-徒然なるままに【2006/01/06 21:21】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に・・・」
ハッピーな展開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!実は放送を見る前までは絶対に欝ENDを迎えると予想してました。クッソー、今回は良い意味で予想を裏切られましたよ!!(笑)ということで2006年初、舞-乙HiME 第13話の感想です。舞-乙HiME 1矢立肇 菊地美香 小清.... ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~【2006/01/06 21:31】
舞-乙HiME #13 「茜色の空に…」
前作では随分と酷い待遇を強いられたアカネちゃんですが、今作でも危ないんじゃないかと思っていた#13です。タイトルからして前作通り、彼氏のカズ君が死んでしまうのか、もしくは対立 師匠の不定期日記【2006/01/06 21:54】
舞-乙HiME 第13話
「茜色の空に…」アカネが輝いてました!!今回は夢と恋に挟まれて悩むアカネと、アリカが恋を自覚するまでがメインでしたが、トモエのシズルへの告白や、舞衣と思われる紅玉の ラブアニメ。【2006/01/06 23:28】
今日の舞-乙HiME・13話
アカネちゃんとカズ君、生存おめでとう。これは「おめでとう」って言って良いのかな? でもアカネちゃんはこれでオトメではなくなってしまったわけだし、カズ君もあんなことやってしまったらカルデアには戻れないし、冷静に考えれば出来上がったのは無職二人、なんだけれ.. 突撃! 俺ん家の晩ご飯【2006/01/06 23:57】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
適当感想:今週は「鬱展開コナ━━━━(゚A゚)━━━━イ !!!!!」な13話。それでは早速いつもの適当感想にいってみます。 スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)【2006/01/07 02:13】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
なんだか元気がないアリカ。美味しそうなプリンアラモードを前にしても食欲が湧かないとぐったり。「わぁー、ぷるぷる! エルスちゃんのおっぱいみたい!」といつもははしゃいでるらしいのだがw(イリーナ談それにしてもこの作品はキャプ枚数が減らせません。手... ボーダーライン【2006/01/07 02:56】
今週の舞-乙HiME(第13話)
というわけで、舞-乙HiME第13話「茜色の空に・・・」の内容について。 昨年末 UNIT EVIL SEED【2006/01/07 04:25】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に・・・」
 この13話は物語の中盤にかかるストーリー展開は「人の目を忍び【カズヤ・クラウゼク】との逢瀬を重ねる【アカネ・ソワール】だったが、オトメになる為、どうしてもまだ一線を越えられないままでいた。【カズヤ】との恋とオトメになる夢の間に、板ばさみに悩む【アカネ】 現代視覚文化研究会「げんしけん」【2006/01/07 10:47】
ちょっと待ったー!舞-乙HiME 13話「茜色の空に・・・」感想と愛と死の螺旋
トモエの告白をやんわりと退けるシズル。かわいそうだけどこれは仕方ねぇよな。こうしてトモエは暗黒面に落ちていってしまうのかな?”救い”を用意してほしいけど・・・アカネちゃん生き残ったね。次登場するとすれば最終話とかだろうけど。とにかく、彼女は抜け出したわけ 白薔薇 PunkRockerS【2006/01/07 14:33】
舞 乙HiME 第十三話
 サブタイトルが「茜色の空に…」であの予告を見たら鬱展開まっしぐらだろうなぁ、と ぶろーくん・こんぱす【2006/01/07 16:05】
舞-乙HiME 第13話
今回の舞-乙HiMEは、アカネに特例でマイスターへの話。そしてカズヤは”卒業”のダスティ・ホフマンに(笑) ホビーに萌える魂【2006/01/08 00:03】
第13話「茜色の空に・・・」
さーて、今年初めての舞-乙HiMEの放送ですよーようやく録画見れた。13話といえば、前作で言えばHiMEとして異常な事件に関わらなければならない舞衣が黎人にせまられたり、巧海が微妙に自立しようとしたり、楯が気になってるのが詩帆にばれて「嘘つき!」呼ばわりされてい リネの日々【2006/01/08 01:22】
舞-乙HiME「茜色の空に・・・」感想
【10秒で分かる、今日の『まいおとめ』】ありんこ注意報、ダウナーモードニナ、かまいたがりモード発令中18禁モード発動寸前就職率100パーセントモード腹黒NO.2遮蔽モード解除中恋する乙女はシリアスモードで奮戦す映画モードで手に手を取り合って逃げる2... ここには全てがあり、おそらく何もない【2006/01/08 01:53】
悲劇→ハッピーエンド /『舞-乙HiME』
 ■ 今週(#13)の感想 やはり、悲劇の部分は舞衣が持っていっちゃってましたね…(^_^;。 アカネちゃんの周りに張り巡らされた悲劇の伏線ですが、舞衣の姿が見え隠れし始めた 猫ようかん出張所【2006/01/08 01:54】
カズ君の運命やいかに!? 舞乙HiME#13「茜色の空に…」
今週もキタ━しまくり!!さぁさぁ節目の13話。 しかもアカネちゃんメインぽいサブ ドぶろぐ(ほぼ日刊舞乙HiME状態)【2006/01/08 02:11】
舞-乙HiME第13話「茜色の空に・・・」感想
TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1舞-乙HIME第13話「茜色の空に・・・」感想です。新年あけまして初めての「舞-乙HIME」です。茜ちゃんとカズ君ついに鬱展開と思ってたら、なんだかラブラブ恋愛展開です。今回はオトメになる夢とカズ君との狭間でゆ... ALISAのLOVE DESTINY新館【2006/01/08 03:36】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
☆今回イチオシの台詞カズ君「やっぱり僕は君が好きだ!愛してる!君のためなら家も国も何もかも全て捨ててみせる!だから!だから!だからアカネちゃん!」コメント:もう、最高。素晴らしすぎます。カズ君GJ!     この部分を見る限り、これから舞-乙Hi... Anime Watch【2006/01/08 07:48】
第13話「茜色の空に…」
愛してもらえないのなら、わたくしは自害しますいやwwww貴族的+同性愛傾向って感じで、即思い出すのは故・三島由紀夫氏。自衛隊市ヶ谷駐屯地で自決。この方、切腹したんでよね。トモエが切腹したら介錯(首を斬る)するのはミーヤ?wあぁ、ごめんない。こういうのって よろめく【2006/01/08 09:33】
舞乙HIME 13話
= アカネの恋が実った~!!! =っつか&#39;&#39;&#39;美化されすぎじゃないのこの恋?&#39;&#39;&#39;アカネは悩んだ末に乙女になる事を選んだのに、カズくん乱入の勢いで破棄しちゃったよおい。== むしろ乙女になって恋を捨てた方が切なくて良い感じだと思ったんだがな~ 時空階段【2006/01/08 09:46】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
13話舞-乙HiME、茜の言うことができる大いにひけらかした~STORYの前で部分は愛情の取捨選択にくいまたについて夢想の執着するについて彼女を書いて、結局後で部分はやはり和君のが1回彼女 透さん雜記-「舞-HIME&舞乙-HIME」【2006/01/08 10:24】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
 「恋」と「夢」。  この二つを軸にして、「恋」をとるか「夢」をとるかのジレンマに苦悩する、というのが一つのメインテーマなわけですね。  前回の「仮面舞踏かい?」で話題にあがった“えんじゅのこうぎょく”は「恋」と「夢」に引き裂かれた、と言われていましたが、 暁のSTARSHIP TROOPER【2006/01/08 10:26】
舞-乙HIME 第13話『茜色の空に…」』
ついにアカネ、リタイヤか?!舞-HIMEよりもがんばりましたが、どうなってしまうのでしょうか?詳しくは、『続きを読む』で・・・アリカの元気がないー!!いつもの爆食がないー!!ケーキ見ても溜息なんて・・・私的には、冒頭からアカネの話なんか吹っ飛んでしまいました 空にいる少女をさがして ~the 1000th summer~【2006/01/08 11:53】
舞-乙HiME_TV13
第13話「茜色の空に…」 新年1発目の更新は「舞-乙HiME」です。前作の「舞- 一期一会【2006/01/08 12:05】
舞-乙HiME 第13話
第13話「茜色の空に…」アリカは恋煩いで食欲無し。ニナはピザにタバスコかけすぎだろ!カズくんとアカネのラブシーン…。カズくんはいきなり野外でアカネにあんなことやそ あのそらの思い出【2006/01/08 13:43】
舞-乙HiME  第13話『茜色の空に…』
やはり今年最初の本格アニメレビューは、我らがハルカ・アーミテージが主役の舞乙で決まり!(悔しいが違うそうすっねー…レビューそっちのけで声を大にして言いたい、よかったね モノラルの奇妙な1日【2006/01/08 14:26】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に・・・」
アバンは、アリカ・ニナ・エルス・イリーナのおでかけシーンから。 新年1発目の放送 SUGO FACTORY別館【2006/01/08 14:41】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に・・・」
アカネとカズヤ。この2人の話になることを前回の次回予告で知った時は、もしかしたら鬱展開になるのではとかなり危惧しておりました。いやー、良かった!アカネ&カズくん、おめでとう!!最後の展開はかなりベタでしたが(w)、この2人には前回辛い思いをした分.... ハンター日記【2006/01/08 16:17】
舞-乙HiME 第13話
舞-乙HiME第13話「茜色の空に・・・」 乳酸菌の摂り方【2006/01/08 16:26】
舞-乙HiME 第13話
アカネとカズ君がいちゃいちゃ。オトメはKISSまでならOKなのねwカズ君はその後もやる気満々w昼間の野外でもお構いなしのカズ君。しかし、アカネに拒否されて落ち込むカズ君。あれか、昼間しか会えないから仕方ないのかな? たつのりに大切なこと【2006/01/08 18:02】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
今年一発目の舞-乙HiMEです。かずくゎぁーーーん!!にはならなかったですな~。いいようなわるいような。正月ボケが抜けないんで短めにいきまーす。*あるトラックバックの影響で一時表示がおかしくなっていましたが修正しました。トラックバックとして送られてき... はい、どーも。【2006/01/08 18:49】
舞-乙HiME 第13話実況メモ
目撃3401 名前:名無しになるもんっ♪ :2006/01/06(金) 01:31 ID:???ちょwwwwwww3410 名前:名無しになるもんっ♪ :2006/01/06(金) 01:31 ID:???逢引キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━ Hones【2006/01/08 19:11】
舞乙HiME 第13話
ハッピーエンドになってよかったよ。 次回予告観る限り、完全に鬱展開と決めつけてい 押し入れ主張【2006/01/08 20:48】
舞ー乙HiME
アカネちゃんはもう出ませんか?アカネは雰囲気は好きなんだけど前髪がいまひとつなんだよな~カズくんのへたれ声乱入が面白かったラクス「カガリお姉様~」カガリ「うわ 精神と時の部屋【2006/01/08 21:00】
舞-乙HIME 舞踏13武
ロミオとジュリエットだと思ったら、賽を投げたのは男の方だった。 Fere libenter homines id quod volunt credunt【2006/01/08 22:09】
舞-乙HiME第13話「茜色の空に・・・」感想
さて、最近いい雰囲気が出てきたこの番組。なんかかな~り今回もタイトルからやばそうな予感・・・舞-乙HiME1◆20%OFF!では早速本編。いきなり調子の悪そうなアリカが登場・・・アリカがプリンを目の前にしても何もないって相当きてますね・・・エルスティンもイリーナも.. accessのweb飛行機写真館【2006/01/09 17:30】
舞-乙HiME 第13話
年を挟んで久しぶりの舞-乙HiME。そいでもって、アカネちゃん主役のこの話。一抹の不安を抱きつつ、いざ本編。☆アバン☆大変です。アリカに一大事です。食欲がありません。そんなアリカに一同ビックリ。そんなアリカの隣でニナはすごい勢いでピザにタバスコかけてますが、 蒼天にかかる橋【2006/01/09 18:32】
舞-乙HiME 第13話
舞-乙HiME 1TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1『舞-HiME』ベストコレクション【茜色の空に…】アカネちゃん、前作のように再び悲しい末路になるのかと思いきや、カズ君が「卒業」(っぽい)したよ~!!恋か夢(オトメ)かの選択をテーマ... Cosi Cosi【2006/01/09 19:24】
第13話 茜色の空に・・・
卒業 キタ――――(゚∀゚)――――!!いや~見事に予想を裏切ってくれましたね > 舞乙スタッフ!今までアカネちゃんとカズくんを見る度にビクビクしていた視聴者 (主に前作 トパーズな毎日【2006/01/09 23:21】
舞-乙HiME第13話「茜色の空に・・・」感想~
鬱展開が来なかった!!テラウレシス!!前作はかなり酷い待遇だったからな・・・ アニメanimeANIME中心【2006/01/09 23:44】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」
初っ端からカズくん、アカネのいちゃいちゃですかい。前作のこともあり、今回この2人の行く末が心配だったのですがハッピーエンドということで、めでたしめでたし。まあ、それはそれとしてシズルさんってかなり出番多いですね。今回もアリカが途中まで付き添って外出。そこ CHAPTER X !【2006/01/10 18:35】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
1/9の一つ目の記事にある様に、感想も簡潔?に行きます…(とかいって、文章が長ったらしいかも…)アバン:食欲ないアリカはアリカらしくないですね…そこで、「エルスちゃんのおっぱいみたい~」って例を挙げるイリーナもどうかと思いますがね(笑)イリーナに眼鏡借りて階段 めいぽ、JAM Project、アニメ好きの日々の日記。【2006/01/10 18:41】
(アニメ感想) 舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
舞-乙HiME 1関西では、月曜日が大変なことになっています。「落語天女」「タクティカルロア」「パラダイスキス」「プレイボール2nd」「エンジェルハート」「舞-乙HIME」とアニメ好きにとっては土曜日に続いて大忙しの一日となります。これは、昨年以上に放映される... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2006/01/10 19:38】
舞-乙HiME #13「茜色の空に…」感想
カズヤもやっぱり男だwてっきりアカネが消えちゃうかと思ったけどなんとか消えずにすんだ。個人的には消えて欲しかった(ぇニナが丸くなったなぁと思った。シズルの百合キタね。今回の話はあんまり面白くなかった(たぶん管理人だけセクースシーンは出さないと思うが(それ endlessspace-無限空間【2006/01/10 20:31】
舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」
ラストはやっぱり「卒業」かあー。最後の最後でようやく男になりましたね、カズくん。ぎりぎりまで追い込まれないと尻に火がつかないのは、優男の宿命なのかねえ(笑)。まあとりあえず、ハッピーエンドでよかった。 しかし、オトメになるってことは大変ですね。年頃の女 新米小僧の見習日記【2006/01/10 22:02】
舞-乙HiME 第13話
今回は題名どおり?アカネ中心の話でした。アカネがマイスターになるということですが…アカネ本人は複雑な心境。それはカズヤのことが引っかかってるみたいです。 この2人のコンビは意外に合ってますよねw なにやらたくらんでいる2人。ああ、悪 TKのアニゲー日記!【2006/01/10 22:57】
結局、さようなら、第1号?(舞-乙HiME#13)
舞-乙HIME#13「茜色の空に…」を見る。 わおっ、プルプルっ!! エルスちゃんのおっぱいみたい… っていう、イリーナの発言に動じもしないエリスティン。 いつもほんとにアリカ、そんなこと言ってるんだ(^^; この会話が行われてる、後ろでピザにタバスコをかけまく 菊地美香応援ブログ~秋見月 蛍~【2006/01/11 00:29】
舞-乙Hime 第13話
サブタイトル「茜色の空に…」  アカネに用意されたマイスターの座。  大きな岐路に立たされたアカネは...  『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」以下詳細  *********** オヤジもハマる☆現代アニメ【2006/01/11 21:40】
舞-乙HiME ♯13 「茜色の空に…」
学校始まってから結構時間がなくてあたふたしているsoraです。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ まあそれはおいといて今週のまいおとめを楽しむとしましょう。前 エソラゴト【2006/01/12 02:56】
舞-乙HiME 第13話「茜色の空に・・・」
前回の予感はハズれました。でも、良い方に。アカネは、もっと悲惨な運命に見舞われるんじゃないだろうかと、ハラハラしてたんです^^例えば、禁断の恋が発覚して大騒ぎの果てに、ガルデローベ追放とか・・・。これも、前作のトラウマですねぇ(笑)。今回は、様々.... 私語する惑星【2006/01/12 03:36】
舞-乙HiME13話 茜色の空に・・・
 放送日前の予習もかねて、13話感想。今回のエピソードはオトメの生きる道とそこから生じる葛藤といったものを描いているのかな。アリカは真っ直ぐな性格で自分の思うままに生きられないことを嫌悪するスタンスをもっています。マイスターオトメの本来の役割を知っているの tea-oil【2006/01/12 15:04】
茜色の空に…
『舞-乙HiME』13話【茜色の空に…】 詩稀村通信【2006/01/13 00:06】
舞乙 第13話「茜色の空に…」
アリカが食欲不振とは珍しや。ニナがイリーナのメガネを付けてメガネっ娘に。なかなか似合ってるなと思う。てか、最近ニナは頬を染める事が多いな。いよいよデレデレの部分が出てきてるのか。でもアリカがニナにチョメッと触れるといつも通り怒ってた。まだツンツンの部分.. リアリー?もえるプリッキュア~♪【2006/01/14 18:33】
TBS「BLOOD+(ブラッドプラス)」第14話:さいごの日曜日
デヴィッドの次のターゲットが決まるまでの小夜の束の間休息。長丁場な展開が許された作品ならではのつなぎのエピソード。ほんのりと温かな、ほどよいバランスのお話でした。 伊達でございます!【2006/01/15 02:34】
★舞-乙HiME 第13話「茜色の空に…」」
【公式】今回はアカネの恋のお話。そして、ちょっと待った!コール(笑)コレに尽きる 48億の個人的な妄想【2006/01/21 03:43】
舞-乙HiME「茜色の空に…」(ネタバレ有り)
食欲がないアリカ。その姿を見てイリーナがからかう(笑) エルスがアリカのからかいの引き合いにだされて何も反応しないって事は自分でもそう思っているという事か! このエロスティンめ! あと、ここで特筆すべき点はニナの眼鏡っ娘姿、惚れた(笑) 帰りがけアカネがカ いずみんの日記 ~アニメ・ゲーム・PC関連~【2006/01/21 22:37】
ティンカーベルをください


アニメ感想・声優さん関連中心/ リンクフリー/ TB&コメント大歓迎☆

レス完了☆(10/29@00:02)

 ▼2012秋アニメ視聴予定リスト▼

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
イベント参加予定♪
  •  今のところありません。
  • 管理人のPROFILE
    ミライ
  • Author:ミライ
  • アニメ声優さん大好き☆
    石田彰さん・吉野裕行さん・神谷浩史さんラブ♡
    最近は 岡本信彦くん・立花さん・日野さん・阿部氏が気になって仕方ないです(*´ω`*) (11' 10月現在)

  • RSS
  • CALENDER
    08 | 2019/09 | 10
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 冬アニメ 視聴予定リスト(01/03)
  • 男性声優ソート 160人+α ver.(12/23)
  • 【5歳おめでとう!】 おれパラ2012@12/22(12/23)
  • マギ 第8話 『守れない約束』(11/25)
  • マギ 第5夜 『迷宮攻略者』(11/04)
  • マギ 第4夜 『草原の民』(10/28)
  • マギ 第3夜 『創世の魔法使い』(10/21)
  • ジョジョの奇妙な冒険 第3話 『ディオとの青春』(10/20)
  • CODE:BREAKER 第2話 『燃え咲く螺旋の青い花』(10/14)
  • K 第2話 『Kitten』(10/14)
  • RECENT COMMENTS
  • サドs(06/24) 
  • まそら(04/23) 
  • めめりん(12/05) 
  • 矢部結城乃(11/28) 
  • 藤岡亨穂 教授(11/25) 
  • RECENT TRACKBACKS
  • コーチ 長財布:コーチ 長財布(07/17)
  • ロエベ 財布:ロエベ 財布(04/20)
  • Piichanの Blog:MAGI 第1話の 感想(03/19)
  • 妖精帝國 臣民コンソーシアム:あけましておめでとうございます。2013巳年(01/05)
  •  はちみつ水。:★★2013年第1クール視聴リスト★★(という名の声優さん語り。)(01/03)
  • ARCHIVES
    CATEGORY
  • Days (439)
  • 声優さん(72)
  • イベント(47)
  • おんがく(37)
  • バトン (35)
  • アニメ全般(55)
  • from ケータイ(94)
  • BLACK BLOOD BROTHERS(12)
  • BLEACH(39)
  • BLOOD+(47)
  • DARKER THAN BLACK(19)
  • DOG DAYS(15)
  • DTB-流星の双子-(11)
  • DEATH NOTE(23)
  • D.Gray-man(41)
  • Myself;Yourself(10)
  • SAMURAI 7(20)
  • School Days(13)
  • SEED/DESTINY(34)
  • true tears(5)
  • WORKING!!(22)
  • 青の祓魔師 (23)
  • あの花。(11)
  • うたわれるもの(16)
  • 桜蘭高校ホスト部(25)
  • おおきく振りかぶって(22)
  • 乙女はお姉さまに恋してる(12)
  • 家庭教師ヒットマン REBORN!(25)
  • ガラスの艦隊(10)
  • ガンダムOO(37)
  • 京四郎と永遠の空(12)
  • 金色のコルダ(25)
  • 銀魂(16)
  • コードギアス(37)
  • コードギアスR2(20)
  • 彩雲国物語(49)
  • さよなら絶望先生シリーズ(13)
  • シゴフミ(5)
  • 灼眼のシャナ(31)
  • 獣王星(11)
  • しゅごキャラ!(6)
  • 少年陰陽師(27)
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 (15)
  • すもももももも(9)
  • 聖剣の刀鍛冶(8)
  • 精霊の守り人(17)
  • ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(10)
  • テガミバチ(7)
  • デュラララ!!(24)
  • 地球へ…(25)
  • 天元突破グレンラガン(21)
  • 西の善き魔女(7)
  • のだめカンタービレ(8)
  • 鋼の錬金術師 FA(32)
  • 薄桜鬼(19)
  • 幕末機関説 いろはにほへと(22)
  • 化物語(7)
  • ハチミツとクローバー(16)
  • 花咲くいろは(25)
  • ハヤテのごとく!(13)
  • パンプキン・シザーズ(11)
  • バンブーブレード(10)
  • ひぐらしのなく頃に(23)
  • ヒロイック・エイジ(24)
  • 武装錬金(23)
  • 舞-乙HiME(28)
  • マクロスF(9)
  • 迷い猫オーバーラン!(5)
  • まなびストレート!(12)
  • レンタルマギカ(13)
  • ロミオ×ジュリエット(6)
  • 未分類(1)
  • その他アニメ感想(257)
  • 2010春スタート(4)
  • 2010夏スタート(2)
  • HOTD(2)
  • オオカミさんと仲間たち(3)
  • 黒執事(3)
  • BASARA(11)
  • 2010秋スタート(32)
  • おとめ妖怪ざくろ(8)
  • STAR DRIVER(21)
  • 2010冬スタート(6)
  • 2011春スタート(42)
  • 2011夏スタート(49)
  • 2011秋スタート(15)
  • 2012冬スタート(25)
  • 2012春アニメ(24)
  • 放送終了アニメ[あ~な行](0)
  • 放送終了アニメ[は~](0)
  • 2012夏アニメ(15)
  • 2012夏(2)
  • 2012秋(21)
  • LINK
  • マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
  • しあわせのマテリア
  • tune the rainbow
  • 欲望の赴くままに…。
  • @Mё... 《旧Ηаpу☆Μаtё》
  • LIV-徒然なるままに
  • はちみつ水。
  • 恋華
  • SERA@らくblog 3.0
  • あにぎり(仮)
  • AAA~悠久の風~
  • あかつきのまったり日記。
  • 気まま〈〈アニメ〉〉スペース
  • ゆめみん的れびゅー
  • 種と月を語るブログ TYPE-0 SPEC2
  • トパーズな毎日
  • ~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~
  • WONDER TIME
  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
  • 日々の記録 on fc2
  • 天使と真冬の夜の夢
  • 木下クラブlog
  • 幻影現実 私的工廠 ブログ
  • ★月砂漠★感想日記
  • ビヨビヨ日記帳2
  • ジャスタウェイの日記☆
  • らび庵
  • You-Tubeアニメ大辞典
  • SEARCH

    おすすめCD
    Game
    おすすめDVD
    ☆ 応 援 中 ☆
    グラール騎士団
    AMNESIA LATER
    蒼黒の楔 明日への扉
    十三支演義
    月華繚乱ROMANCE
    『赤い砂堕ちる月』応援中!
    Amazon
    サーチする:  
    Amazon.co.jp のロゴ